クリニック紹介

昭和53年24歳の時。僕は会社員でした。
北海道大学の水産学部を卒業し三重県の的矢湾(サミットがあった所です)で就職していました。

子供の頃から医師になりたいという夢は持っていましたが 現実的ではなく、 無事に就職できた頃になってなぜかこのままで良いのだろうかと疑問を持ち僕は会社を辞めるのです。故郷の北九州門司に帰ってきてから浪人生活の始まりました。



1年後四国の香川大学医学部医学科に受かりその後6年間を香川で生活しました。
僕のように一度他の大学を卒業してから医学部に入学する人は【再受験組】と呼ばれます。

必死で勉強をしましたが今になって考えると よくあんな事ができたな…と。
大変なエネルギーとストレスを抱えてのリスタートでした。
しかし誰の人生にも転機がありますよね。受験だったり、結婚、就職、転職、または闘病などです。

時には抱えきなくなることもあるでしょう。


うちのクリニックに来られている患者さんも忙しさや複雑な人間関係、容易く変えることのできない環境に疲弊し、僕と話をしに来てくれる方が多いです。
「なんとなく落ち着いた」と言われると安堵します。


お薬を希望されない方もいますし、ご自分に合う薬を見つけ楽になったと話される方もいます。僕はできるだけ患者さんの納得できる治療をしていきたいと思っています。


心が辛くなった時 【ストレスケアクリニック小倉】を思い出してください

井筒屋さんの目の前のビル、勝山橋を渡った所にあるビルの3階で僕は毎日患者さんを診ています。


おすすめコンテンツ

お電話でのご予約はこちら(診療時間内であればいつでもお電話ください)

093-512-6667